大村商事株式会社様チームドリームマップ研修

チームドリームマップによるビジョン構築研修

埼玉県志木市で、粗大ごみ・不用品回収を手がける大村商事株式会社様は、志木市・朝霞市・新座市・富士見市・和光市の『一般廃棄物収集運搬業許可』を持ち、地域の住民からも信頼されている地域ナンバーワンの産廃業者です。
「赤とんぼが棲めるきれいなまちづくり」という経営理念を踏まえ、社長と幹部スタッフとで5年後のビジョンを語り合い、1枚のドリームマップを描いていただきました。

<チームドリームマップ研修の流れ>

◆ 日程:1日(6時間)

◆ 参加者:3名(社長、幹部スタッフ男性1名・女性1名)

◆ プログラム内容:

1.ドリームマップとは?
2.チームの強み分析(様々な視点・視野を持ち寄る)
3.チームのゴールイメージ(ゴールの共有・見える化)
4.ドリームマップの下書き(各自が役割意識を持つ)
5.ドリームマップ作成(ゴールの明確化・共有)
6.ドリームマップ発表(当事者意識を持つ)

<参加者の感想>

・楽しい研修をありがとうございました。あっという間に時間が過ぎてしまいました。(40代・男性)

・楽しく研修をさせていただきありがとうございました。なかなか自分の働いている会社のことでチームとして考え共有する機会がないので、改めて自分たちの会社の魅力を再認識することができました。目標も明確になったので、そこへ向かって一丸となって進みたいという気持ちもわき、研修に参加できてよかったと感じました。ありがとうございました。(40代・女性)

◆ 大村商事株式会社様がドリームマップに描いた夢

2023年12月を目指して描かれた夢「赤とんぼがよろこびを運びます」

【商品・サービス】
回収した不用品を販売するしくみ作り、地域住民も利用できるリトリートセンターの整備

【理想の職場】
保育所が完備され女性にも働きやすい職場、充実した社員研修、社員旅行は海外へ

【お客様貢献】
地域の方から信頼される会社、地域の農家と提携した堆肥活用、清潔な簡易トイレの提供

【社会貢献】
地球環境保全への貢献、地域の農家と連携し地産地消で地域住民も利用できる社員食堂

<会社情報>

会社名:大村商事株式会社

事業内容:粗大ゴミ・不用品回収

従業員数:130名